英語は色んな訛りと方言があります。イギリスの帝国のお陰で英語を母国語として使っている国々がイギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアだけじゃなくて、びっくりするほど沢山あります。発音だけじゃなくて、国によって言葉も違う場合もあります。

例えばイギリスでは地下鉄の事をthe undergroundと言うけどアメリカではsubwayと言います。イギリスで歩道のことはfootpathと言うけど、アメリカではsidewalkと言います。このような言葉の違いが沢山あります。

英語を勉強し始める時にどんな国の英語を勉強したいか考えた事がありますか?標準語とか正しい英語と言うことはないけれど、もしアメリカ英語だけ習ったら、イギリス人とか他の英語圏の国の人と会話してみたら聞き取れない言葉や発音があるかもしれません。

イギリスは小さな国だけど地域によって訛りと喋り方が変わります。例えば南イギリス人と北イギリス人の喋り方を耳にすると明らかに違うと感じます。後はスコットランドとアイランドとウエールズの訛りもイギリスの訛りとは全然違います。

イギリス人の私にも聞き取りにくい英語訛りがあります。 日本人と英語で話している時にブリティッシュ英語はわからないから発音が聞き取りにくいとか言われたことが数回ありました。私はそんなに愛国心の強い方ではないけど、正直言ってこのようなこと言われたら少し傷ついたりします。実はブリティッシュ英語を習って欲しいからです。

皆さん、どの英語圏の国の訛りが一番聞き取りやすいでしょうか?